この記事で扱うコマンドは、通常のメニューからは選択出来ないコマンドです。コマンドウィンドウにコマンドを入力して実行します(メニューやツールバーへの登録は出来ます)。 前回の記事での ...

作成 メッシュ DraftSightには2次元のXY軸だけではなく、3次元となるZ軸も存在します。通常の座標や距離指定で(0,0)と入力すれば自動的に(X,Y)で認識されています。 ...

スポンサーリンク

作成 メニューから「作成」で「テキスト」を選択するとさらに「注釈」と「簡易注釈」があります。先に簡単な説明をすると「注釈」は図面中に複数行のテキスト、「簡易注釈」は単一行のテキスト ...

作成 シェイプ メニューからのシェイプには「定義」と「ロード」の2つがあります。そもそもシェイプとはどの様なものでしょう?Wikiの中では地理情報システムで扱う為の位置情報や属性情 ...

スポンサーリンク